メディアへの継続的な露出と認知度アップで売上に繋げるPR リテーナーサービス(中長期契約)

広報目的に応じたPR計画の策定から、話題づくり、プレスリリース作成を含むメディアへの働きかけ、記者発表会等イベントのサポート、SNSを利用したコミュニケーションコントロールまで、広報部門の基本的な活動をまとめて承ります。契約期間に応じて計画的に対応します。

売上に繋げる戦略広報の基礎を構築します。

定常的な話題提供 継続的メディア露出 認知度・ブランド力向上 競合他社との差別化

こんなご要望にお応えします

  • メディア取材を増やして認知を高めたい。
  • 自社ブランドと競合他社の差別化を強化したい。
  • 中長期で持続的にメディア露出を図りたい。
  • 社内の広報体制を構築したい。

サービスの流れ

ヒアリングによる課題抽出

お客様の現状とご要望をヒアリングして課題を抽出します。

課題にもとづく広報PR戦略の立案

競合企業や類似の商品・サービスがどのような切り口でメディアで報道されているかを把握し、
PR広報戦略をプランニングします。

PR広報プランの実行

各PRプランのアクションを実行。
報道資料の作成から、該当記者の選定、メディアへのアプローチ(働きかけ)を行います。

効果検証

初期設定したPR目標に対する効果検証を実施。
軌道修正が必要な場合には、結果を踏まえてプランを再構築します。

サービス詳細

  • ご契約内容に応じて、2~4名体制でプロジェクトチームを編成。
  • リリースをはじめとした各種報道資料を定期的に当社で制作し、メディアへ一斉配信。
  • メディアの中から、業界業種や趣味嗜好がマッチする記者・編集者・ライター・制作者を抽出し、個別に継続的な情報提供をすることで、お客様とメディアの関係を強化。
  • 毎月1~2回の定例MTGを設け、その場でお客様の今後のアクションを共有し、アイデアブレスト、リリースの精度を上げるための切り口などについて話し合いながら進めます。
  • 個別メディアリストを更新・管理することで、お客様専用の最適なリストを構築。

当社の強み/特長

  • 外部要因や競合状況を分析したうえで、PR広報における最適な戦略プランを提供します。
  • 精微な報道分析により、メディアが取材したくなるような切り口・ストーリーを開発します。
  • テレビ業界出身のスタッフが複数在籍しており、番組に取り上げてもらうための企画力と業界人脈を併せ持っています。
  • 200名強のWebメディア・ライターと連携しているため、随時多種多様なメディアで取り上げてもらうことが可能です。
  • 広報領域に留まらず、広告出稿を含めた全体コミュニケーションのプランニングから実行までをワンストップでご提供します。
ページトップ