記者会見やPRイベントをネットでライブ配信 オンライン記者会見

一括またはご要望に応じて部分的にも承ります!

  • 演出企画立案
  • 報道資料作成
  • メディア告知とアプローチ
  • 会見進行管理・運用
  • 記録配信用映像編集
  • 報道調査

地方や海外といった場所に制約されず、オンラインでプレスや取引先の関係者に向けて、
新製品やプロジェクト、キャンペーン始動等の会見/発表会を配信します。
ライブ配信のみならず、視聴時間を選ばない録画提供もできるため、多くのプレスや関係者に情報が届きます。

こんなご要望にお応えします

  • 新型コロナウイルス禍時代でも、安全な環境で予定通り情報発信したい。
  • 可能な限り多くの参加者(メディア、ライター、取引先等)に情報発信したい。
  • コストを抑えて会見/発表会を開催したい
  • オンラインでも質疑応答や商材の体験等もできる臨場感のある会見/発表会にしたい。

サービスの流れ

目的や方向性、費用感等ヒアリング

発表会開催をご希望される理由、想定会場、配信方法(Zoom、YouTube)等、お客様の状況を把握します。

当日のプログラム・見積のご提案

オンライン会見/発表会のご経験がないお客様にもご理解いただけるように、
想定プログラムや概算の見積ををご提示します。

事前打ち合わせ、会場ロケハン、システムや回線状況等確認

会場ロケハンや実際かかる時間等に関してシミュレーションしたうえで進行表や詳細の見積をご用意します。

イベント台本作成、スタッフィング確認、全体の進行管理

具体的な進行プログラム(ライブトーク等の演出案)をプランニングし、配信オペレーターとも連携して実施可否を確認します。

報道向け資料作成(記者会見の取材案内状やプレスリリース等)

ターゲットメディアをリスト化し、オンライン会見/発表会の取材案内状や資料をご用意します。

メディア事務局設置

メディアリスト精査、メディアへの案内状一斉配信、メディア誘致、直前アナウンス、
当日に共有する報道資料の格納サイト管理など。

オンライン会見/発表会本番当日

機材の用意とセッティング、テクリハ/演者リハ、参加メディアの出席確認(参加者情報の管理)、
参加者からのQ&A取りまとめ対応等、全体の進行管理。

記事露出クリッピング、露出レポート納品

開催後のメディア露出をモニタリングし、露出記事をとりまとめてレポートとして提出します。

その他、ご提供可能なオプションサービス

インフルエンサーの起用 / オフライン併用型記者会見・発表会の開催 / 商品やサービスを希望する記者に別途日程で実際に体験してもらう機会を用意(送付も可) / 「ダイジェスト版動画」の制作・配信 / 「ダイジェスト版動画」配信におけるタイアップメニュー提案 etc.

当社の強み/特長

  • オンライン会見/発表会の規模感やクオリティに応じて、適した企画・費用でご提案します。
  • 企画立案から著名人のキャスティング、メディア集客等、依頼相談から会見本番まで
    最短3週間でオンライン会見を成功に導いた実績があります。
  • 国内会場と遠方(海外、地方)をつないだライブ会見/トークセッションの実績も豊富です。
  • オンライン会見/発表会後の動画配信タイアップメニューも豊富に揃えています。
ページトップ