Works事例・実績

大手不動産会社

活動年:

報道連鎖で2020東京五輪の話題筆頭ホテルへ
インフルエンサーパワーも全開、報道が止まらない!

すでに高い認知を獲得ずみの大手不動産会社が、新国立競技場の真正面に同ホテルグループの最上級に位置するブランドの新ホテルを開業するにあたり、メディアとインフルエンサーを対象とした試食・試泊会付きの開業説明・発表会を担当しました。

PRのGOAL

・2020東京五輪観戦はもちろん、都心では希少な緑豊かな地でのリゾートを楽しめるホテルとしての華々しいデビューを、成功させる。
・予約数の拡大。
・若い層からシニアまで幅広い需要に応える、ワンランク上のホテルとしての認知向上。

手法

・発表会、内覧会、試食会、試泊会をメディアとインフルエンサーを対象に開催。
・タレントや著名アスリート、インフルエンサーには、発表会とは別設定での内覧会と試泊会も開催。ご家族・ご友人同伴でプライベート感覚で楽しんでいただき、各自のSNSでホテルに関する投稿が自然に発生するようにコーディネート。

成果

・午前午後の説明会で合計100媒体近く、110余名のメディア関係者を誘致。同ホテルグループの発表会としては過去最高の人数を記録。
・『Nスタ』(TBS)、『王様のブランチ』(TBS)、『あさチャン!』(TBS)、『ズームイン‼サタデー』(日本テレビ)から内覧会後にも再度取材依頼があり、『Nスタ』は生放送で臨場感に満ちたレポート、『王様のブランチ』ではトレンドスポット先取り的に、それぞれ番組の特徴に合わせたコーナー企画として趣向に富んだ報道となった。その後も五輪開幕等のタイミングに合わせて企画を検討したいという連絡が複数入る。
・Webでの記事も2019年12月に確認しただけで122件あり、それらに連鎖して、2020年以降も、さまざまな媒体で取り上げられ続けている。
・タレント、モデル、著名アスリート、専門家をはじめとするインフルエンサーとその家族が約20名、内覧会と試食・泊会に参加。テレビ等で活躍する誰もが知る顔が大半を占め、ほぼ全員がSNSで当日の模様を発信。こちらも、評判が評判を呼び、試泊会等に参加したインフルエンサーの友人や当日参加できなかった人々から試泊リクエストが相次ぐ。宿泊や食事を知人へのギフトとして贈りたいという要望、試泊会後の個人的なランチ会での利用等も少なくなく、著名人たちのSNSで2月まで話題が絶えない状況に。

ページトップ