PR NewsPRニュース

あの人気番組が、視聴者に撮影マニュアルを公開 !? 2020/04/16

新型コロナウイルスの影響は、テレビ局の制作現場でも猛威を振るっています。多くのテレビ局が生放送を除く収録の中断を発表しました。同様にテレビ東京も一定期間収録中断を発表しましたが、そのテレビ東京のある人気番組がHPで撮影マニュアルを公開し、話題になっています。 その人気番組は、『家、ついて行ってイイですか?』。終電を逃した人に「タクシー代をお支払いするので」と声をかけて、その人の家までついて行けるかを制作スタッフがその場で交渉するロケ番組です。しかし、今回の緊急事態宣言を受け、不特定多数の人に取材していることもあり、制作自粛を余儀なくされました。そんななか、4月8日(水)の放送後、同番組HPで「おうちで『家、ついて行ってイイですか?』ごっこ撮影マニュアル」を公開しました。「撮影役」「家の人役」のペアを作って、自宅を「ロケ」する流れがA4で8枚にわたって紹介されています。 なぜ、番組制作の心臓とも言えるマニュアルを公開したのでしょうか。HPを改めて見てみると、「マニュアルを無料で大公開!…と見せかけて、皆様からVTRを投稿してもらおうという魂胆の企画です。」との記載がありました。あえて視聴者に向けてマニュアルを公開することで、番組にVTRを投稿してもらえることを狙った施策だということが分かります。 今回の番組制作のマニュアルを公開、VTRの募集に踏み切ったことにSNSでも話題を呼んでおり、「自宅で子供とやってみよう」「いいアイデア!」といったような好意的な声が多く投稿されています。このような状況下でも、柔軟に事業継続の方法を考えて実行したことによって、今までにはなかった斬新なVTRが届くかもしれません。また、視聴者が自ら番組VTRを制作しSNS等で発信することで、番組の宣伝にもつながる、まさに一石二鳥の施策だと言えます。今後は他番組でも、マニュアル公開といった手法をとる番組が増えるかもしれませんね。 参考URL: テレビ東京『家、ついて行っていいですか?』
ページトップ